「風守」頒布

風ノ宮「風守」について

此の地は、『出雲風土記』意宇郡条に「拝(はや)志ノ郷(しのさと)」と云われ、天下造り坐し大名持命越の国に向わんとしての途次、この郷の樹木の繁茂しているのを見そなわして、「吾(わ)が心(みこころ)の波(は)夜(や)志(し)なり」と詔い、この地の名称となった。また、当社の通称を「風ノ宮(かぜのみや)」と称しているのは、元寇の際祈祷により『神風』を起した功をもって正応六年(一二九三年)の官符によりその称号を奉られたことに由来している。以上のことにちなみ、この度新たに「風守」を奉製いたしました。当社の御神徳によりこの御守を身に持たれた皆様が、世間・世情の悪(あ)しき風・荒(あら)き風から護(まも)られ、良き風の吹かんことを心より御祈念申し上げております。「神風(かみかぜ)」発祥の地・風ノ宮 布宇神社 宮司 家 原 國 彦

「風守」頒布

「風守」 初穂料

1体 700円(送料別)

御利益

運気に追い風が吹く(運気向上)、疫病退散、破難昇運 など

おすすめの方

世間、世情の荒波にお悩みの方、マラソン選手、運気が停滞気味の方など 全般的にどんな方にでもおすすめです。

「風守」には『風』の文字が御守の背に刺繍されています。これは、御守を持たれた方の背後より良い追い風が吹くようにと願ってのことです。きっとこの「風守」が貴方の身の周りに渦巻く悪い風を断ち切ってくれることでしょう。

お申し込み方法

近隣、遠方にお住まいの方問わず、上記御守をご希望の方がありましたら下記までご連絡をお願いいたします。

  1. 希望数
  2. 氏名(ふりがなも忘れずにお願いいたします。)
  3. 郵便番号
  4. 送付先ご住所
  5. 連絡先

をご明記の上、【FAX】047-351-3110迄お申し込み下さい。

ご了承ください

通常、神符守札等は境内にて直接授受を執り行うものでありますが、事情により頒布ご希望の方への対応が困難なため、当社御神徳をお受けになりたい方への授受をインターネットに限定して対応させていただいております。

初穂料の納付方法

初穂料の納付は現金書留にて、下記までお送り下さい。

初穂料と梱包送料を同封のうえ、お送りください。(御守の発送は、初穂料・送料を納付後の発送となります。)

ご留意ください

  • 匿名等でのお申し込みは一切お受けできません。
  • 転売等を目的としたお申し込みについても一切お断りいたしております。
  • その他、大多数量のご希望等 違和感のあるご希望には一切応じかねます。
  • 御守は約1年でその方の罪、穢れ等を十分に吸収してその効力が弱まって参りますので、古くなりましたら新たなものとお取り替えいただき、より一層の新たな風ノ宮のご神徳をお受け下さい。
    (古くなった御守は、上記の初穂料の納付先へお送りいただいても構いません。)